新サイト設定

1経緯

 

 今年年(2016)5月始めにQlinkのサイトに旧友の「やまとさん」が@Niftyのサイトが9月に閉鎖されると報告された。私も1997年以来お世話になっている無料のサイトである。途中で1回サイトが変更されたが、永いお付き合いである。NiftyのWebに接続したら、現在の利用者には今回限りサイトを設定するが、これ限りであるとの通知だった。中身を検討したらどうも永久というわけではなさそうだ?!。
大したお金でもないからNiftyの有料サイトを新設した方が良いのではないかと考えを改めた。
 そこで早速標準のサイトを申し込んだ。

2.新設申し込み

 

 Niftyのサイトに接続して、サイトの新説を申し込んだ。
標準は4GBであり、pulusなら6GBだったが、まあ標準の4GBで十分だろうと考えて、申し込んだ。
ここでNiftyのサイトに繋ぐIDとPWの問題が発生した。
NiftyにログインするときはIDを入力するとPWは自動的に黒ポツで打ち込まれて、ログイン出来るのだが、
正式申し込みにはもう一度IDとPWが必要なのだ!
今度は自動ではPWが入らないので、自分の専用の紙のファイルに記載してあるPWを入力したら、
間違っていますと出て前へ進められない。
いろいろファイルを探し回っていたら、どうも変更した記録らしきものが見つかった。
それを入力したらやっと前進した。PWの自動化も考えものだ?!
こんどはサイト名の設定である。16文字以内で自由に決められる部分と 
予め40個くらいのサブ領域が決められている中から選ぶようになっている。
普通la.coocan.jpが多いが、art.coocan.jpというのがみつかったので、
私にふさわしいな?と思って、これを採用した。
そして自由に選べるところは余り簡単ではもう使われいることが多いので、
yamaseiji2079 を選定したらOKということで、それに決定した。
申し込み月は無料というので、5月2日申し込みで5月31日までは無料である。
契約はどうするか?とかんがえたら、まあ何か問題が起こると困るから先ず1か月とした。
自動更新だから、問題無ければ6月末までに1年契約に変更しよう!
申し込みの時に現在使っている@niftyサイトを新設の申し込んだサイトに移行しますか?にYesとレ点を付けた。
申し込み完了でNiftyの方からメールで返事が届いた。 FFFTPの設定に使うサーバー名などの内容と新説したURLとして yamaseiji2079.art.coocan.jp に決まったと通知してきた。

3、FFFTPの設定

  現在問題なく使っている他のサイトの例をモデルとして設定したが、接続出来ない。
向うから来たURLでInterNetに接続すると、
これは申し込んだNiftyのサイトでFFFTPでアップして下さい。と出てくるのだ!
弱ったなあ?NETでFFFTPあたりのサイトを見ていたら、
初心者向けのサイトが見つかって、Niftyから来た項目とFTTTPの表示が全く違うのが多い。
パスワードなどは間違えないが、サーバー名というのが紛らわしい。
色んな名前で知らされる例もふくまれていて、記入した項目が違っているのに気が付いた。

。そこを修正して接続したら今度は接続された。
ところが、先方からサイトの内容は homepageの中に納められると通知があった。
接続された結果は 私のサイトの総称みたいな形をしている。
そこをダブルクリックしたらhomepage以外にbinだとかなにやらサイトが沢山ふくまれている。
しかも何かアップロードしているからFFFTPを切らないでください。と出てくる。
そこで昼飯を食べて時間を稼ぐが、まだ終わらない。
棒振りなどして時間を稼ぐ。
 大分経ってから強制手段で接続を遮断した。
そしてindex.htmlを新たに作ってアップしhomepageの中に入れた。
そしてサイトを見ようとNiftyからのメールの中のURLをcopyして検索欄にいれても、残念ながら見つかりませんという表示である。
つまり http://yamaseiji2079.art.coocan.jp と入れてもみつかりません、と出てくるのだ?それで後ろに/homepage/index.htmlと付加しても同じ結果である。

4、翌日の手続き

Niftyに問い合わせようとメールを記入したが、最後のところで携帯電話番号が違いますと出てきて接続出来ない。
  そうしたら息子が孫の初節句をやりたいというので、準備に来た。
そこでNiftyに電話したらというので、電話したら、案外簡単につながった。GWにパソコンをいじる人は少ないようだ!
そうして申し込んで通知も来たが、その通り入力しても接続できないし、見つかりませんという返事だと伝えた。
Niftyのメンバーであることを確認してそれではと今までの内容を説明した。
それでは通知されたURLを知らせて下さいというので、電話で yamaseiji2079.art.coocan.jp と伝えた。そうしたらhttp://の後に今言われたものを入れるときちんと「絵画の楽しみ」という背景が薄青のサイトが出ますよと回答された。
copyでなくて、実際に打ち込んでください!
と言われた。なんということはない。
こんどは自分で入力したらきちんと出てくるのだ!
しかも前に@Niftyサイトに入れてあったものがきちんと入っているではないか!

hyousi

5、修正

元の@Niftyのサイトは移されたが、homepageのサイトへのリンクなどは元のままであるから、最近のサイトのものは新しいURLにして修正アップし直した。 またカウンターは元の古いサイトで動いている。新しいサイト用に変更しなければならない。 
しかし電話で問い合わせたら、昔のカウンターが新しいサイト用のカウンターに反映しているから、そのままで良いと言うことだった。

inserted by FC2 system
SEIJI's_HPへ SEIJIの分室へ count