第53回日立チャーチル会展

目録

2015年6月17日から21日まで
角記念市民ギャラリーで第53回展が開催された。
初日の17日は梅雨最中の水曜日であったが、
雨が止んだこともあって、まあまあの観覧客であった。
私は午前にMiss.Akなどの手伝いを頂いて
名札貼り付け、写真撮影に行ったが、
会員はHg会長さん他がこられた。
この会の生みの親「荒川先生」が
今年2月に亡くなられたので、
その遺作を中心に展示した。
会員も減少して出品者は遺作の他
12名という寂しさである。
Hg会長と荒川先生の娘さんと
ご一緒に近くの中華料理店で
「今日のお勧め」を頂いたが、
美味しかった。
そして会長さんが車で送ってくださった。。
そうしたらハガキを出していた
Kdさん等が見えたらしい。
帰途わざわざ我が家に寄ってくださって、
お花とさくらんぼを頂いた。
午前にはいますと記載したから、
違反ではなかったが、
もう少し居ればよかった。
会員が12名に減少したので、
各自、自画像と20号以下2~4点を出品して、
遺作を含めて全部で13名53点の出品である。

展示会場の模様

先ずギャラリーとレストランの入口の模様を示そう!

角記念市民ギャラリー

外側の壁面

外側壁面

各壁面

順次各壁面を眺めてみよう!

第1面

第1面

第2面

第2面

第3面(荒川夫妻)

第3面a

第3面b

第4面

第4面

第5面

第5面

第6面

第6面

第7面

第7面
外側
荒川先生遺作(外壁面)
外側
現会長作品(外壁面)

私の作品

自画像
自画像をF6に描いた。
コスチューム
コスチューム F10 正月の例会で描いたK婦人である。

白根山
日光 白根山 F30 今までの展覧会では例外的な大きさである。
丸沼高原からケーブルで登った標高2000mのロックガーデンからの風景である。

展覧会は6月17日(水) から6月21日(日)まで開催され、観覧者は約200人だった。
全て絵に興味を持っている方々が来てくださった。

【TOP】SEIJI's_HPへ
無料カウンター
inserted by FC2 system